ミュージカル ペテン師と詐欺師 2019年9月1日(日)~26日(木)新橋演舞場

イントロダクション / ストーリー
Introduction / Story

イントロダクション

2005年にブロードウェイで初演され、トニー賞10部門11ノミネート、ミュージカル主演男優賞を受賞した傑作コメディミュージカル『ペテン師と詐欺師』
テレビドラマの脚本・演出や映画監督としてヒット作を連発し、数多くの舞台でもコメディやミュージカルで人気を博している福田雄ーが満を持して新橋演舞場に初登場します!!
主演は山田孝之石丸幹二。数々のタッグでテレビ・映画・舞台と多方面でヒットを飛ばし続ける福田と山田のコンビに、ミュージカル界を代表する俳優・石丸幹二を迎え、全く新しい『ペテン師と詐欺師』が生まれます!
他の出演には、宮澤エマ保坂知寿大和田美帆岸祐二と人気、実力ともに充実したキャストが揃いました!

ストーリー

若くケチなアメリカ人詐欺師、フレディ・ベンソン(山田孝之)がやってきたのは、世界中の大金持ちが訪れる高級リゾート地・南仏リヴィエラ。
既にそこでは凄腕の詐欺師ローレンス・ジェイムソン(石丸幹二)が、相棒の警察長アンドレ(岸祐二)と共に、大金持ちの未亡人ミュリエル(保坂知寿)をはじめとする富豪の女性たちをダンディな魅力で騙し、荒稼ぎしていた。ふとしたことからローレンスの正体を知ったフレディは、そのオ能にほれ込み、強引に弟子入りを志願する。
2人は協力し合い、石油王の娘ジョリーン(大和田美帆)を騙すことに成功するが、詐欺師同士、縄張りをめぐって次第に敵対。
見るからに育ちの良いアメリカ人旅行者のクリスティーン(宮澤エマ)を狙い、彼女から先に5万ドルを巻き上げたほうが勝ちという勝負を行うことに。
才気あふれる若手詐欺師と優雅なベテラン詐欺師との、騙し騙される勝負の結末は―!?